キレイになりたいママのホットヨガの効果分析LABO

ホットヨガは美容や健康によい?

最近の女性は、50代でも60代でも、さらに70代でも、皆さんとても綺麗で、元気ハツラツとしています。
一方で、いわゆるおばさんであったり、おばあさんといった、年齢相応の人たちもいます。
このどちらになりたいかと問われたら、あなたならどちらと答えますか?
私は、おばあさんは別に構いませんが、おばさんにはなりたくありません。
今はまだママと呼ばれる年齢だけれど、いずれは子どもたちや若い子から「おばさん」と呼ばれる日がくるでしょう。
その時に、少しでも綺麗でいたい!というのが、私の願いです。

 

 

綺麗になるためにホットヨガがおすすめ

いつの頃からか、流行り出したホットヨガ。
既に通っている人もチラホラ見かけますが、私もとても興味があり、以前体験だけしてきたことがあります。
この時の体験で実感できたのが、半端ない汗の量と、スッキリ感でした。
体重が減ったということはありませんでしたが、日常の疲れはしっかり取れた!という感じはありましたよ。

 

 

 

ホットヨガの美容効果

ホットヨガには、様々な美容効果が期待できます。

 

  • 代謝UPで痩せやすく太りにくい体質に、ダイエット効果
  •  

  • リンパの流れをよくして冷え性改善
  •  

  • むくみ改善
  •  

  • ホルモンバランスが整うことで、生理痛や生理不順の改善
  •  

  • 血液の流れがよくなるので、肌の調子が整い美肌へ
  •  

  • 抜け毛改善

 

 

ホットヨガの健康効果

美容だけではありません。
健康効果も期待できるのが、ホットヨガの素晴らしいところです。

 

  • しっかり汗をかき、老廃物を流して血流がよくなる
  •  

  • 体温を上げる
  •  

  • 筋トレとはいかなくても、骨格筋を動かすことができ、筋肉の調子を整える
  •  

  • 心拍数が上昇し、血液の循環がよくなるので、心臓が強くなる
  •  

  • 鼻呼吸によるアレルギー症状の改善
  •  

  • 喘息の改善
  •  

  • 便秘解消
  •  

  • ストレス解消
  •  

  • 自律神経が整うことで不眠症改善
  •  

  • 肩こり改善
  •  

  • リラックゼーション効果

 

 

いかがでしょうか。
ホットヨガは実に多くの効果が期待できるといわれています。
特に人気なのは、20代後半から30代までの子育て世代。
特にこの世代は、なかなか運動を行うこともできず、子どもを産んで体型を元に戻すために何かをしようと考える人が多く、私もその中の一人というわけです。
また、30代半ば近くになると、体調が変化して、太りやすくなったり、下っぱらが気になり出したりします。
カラダの変化を感じるのは、男性よりも女性の方が早いと言われていますので、気が付いた時に何か始めようとする人も多いと言われます。

 

30代からヨガを始めると、40代後半から50歳前後に始まる更年期障害も症状が軽く済むかもしれません。
痩せることができ、美肌効果や便秘解消など様々な効果が狙えるホットヨガはかなりポイントの高い運動ではないでしょうか。

ホットヨガで痩せる仕組み

ホットヨガを始めるのはいいけれど、どのくらいで痩せるのか、最低でもどのくらいの期間通わなければだめなのか、このあたりが気になる人もいるでしょう。
子育てママは、正直あまり自分にかけるお金がないという人も多いでしょう。
私もできるだけお金をかけずに、続けられることをしたいと考えています。

 

 

ホットヨガは自宅ででる?

できれば、スタジオに通わず、自宅でできる運動が一番お金がかからないし、家から出ないため時間をあまり気にしなくてもよいので、ホットヨガも自宅でできないかと調べてみました。
すると、残念なことに難しいという結果が。
湿度と温度が重要なホットヨガは、設備が整ったスタジオでないと、体に負担をかけてしまう危険があります。
たとえば、自宅の1室が空いていて、その部屋をヨガスタジオに充てたいと考えている人でない限りは、スタジオに通うべきですね。

 

 

ホットヨガで痩せる仕組み

ホットヨガは、その名前のとおり、暖かい部屋でヨガを行います。
条件としてはだいたいこんな感じです。

 

  • 室温39〜40度
  •  

  • 湿度55〜65%

 

この温度と湿度の中でヨガを行うことで、体の内側から温めることができ、たっぷり汗をかくことができるのです。
体が温まると、柔軟性が上がるため、ケガ予防になりますし、また筋肉への負担も少なくてすみます。

 

ヨガのポーズは、普段使わない筋肉を使うことができるので、引き締まった体を目指すことができるというわけです。
ジムでの筋トレや有酸素運動と比べて、リラックス効果が見込めるホットヨガは、キツイ、ツライという精神的ダメージが少ないため、通いやすく続けやすいという特徴があります。
激しい動きを行うわけではないため、運動が苦手な人でも続けることができます。

 

 

ホットヨガはすぐに痩せられる?

ダイエットを始めると、多くの人は「1ヶ月で3キロ減」、「3ヶ月で5キロ」、「半年で10キロ」と目標を立てています。
私も同じく目標を立てています。
目標を立てないと、食べすぎてしまったり、運動を全くしないなんてことがありますので、目標を立てることは大切でしょう。
ホットヨガを行うことで、この目標に少しでも近づけたらいいのですが、ただし、1ヶ月で3キロ、ホットヨガだけで痩せる!というような短期的な目標にホットヨガは向いていません。
効果が出るまでに最短で3ヶ月、だいたい半年から1年程度と言われていますから、長期的目標を立てた方がよいでしょう。

 

 

ホットヨガで体質改善

ホットヨガでは、ダイエット効果が期待できるだけでなく、太りにくい体へ変わる体質改善が期待できます。
体質は、そうそう簡単に変わるものではありません。
特に油断しがちなのは、ダイエット効果が出て、5キロ減など目標に達した時です。
ここでホットヨガを止めてしまっては、もったいないですね。
太りにくい体質に変わるまで、年単位で続けていきたいところです。

効果が出る!と噂のホットヨガスタジオ

ヨガに限らず、何かスポーツを始めるならば、しっかりと運動効果を出していきたいですよね。
効果が出ないと、モチベーションが下がってしまい、長続きしない原因にもなります。
ホットヨガを始めて、しっかり効果を出していくのであれば、スタジオ選びも重要になってくるのです。

 

 

 

効果を出すためのスタジオ選び

ホットヨガはただ通えば効果が出るというものではありません。
もちろん、レッスンをするたびにしっかり効果を出している人もいますが、皆が皆ではありませんよね。
まずは、しっかり効果を出していくためのスタジオ選びのポイントを押さえておきましょう。

 

  • 通える範囲(生活圏内)のスタジオ
  •  

  • レッスンスケジュールが自分の都合に合うスタジオ
  •  

  • 高温すぎないスタジオ
  •  

  • 料金体系が明確なスタジオ

 

最低限これは押さえておきたいところです。
自分の行動範囲内にスタジオがないと、行くのが億劫になり、徐々に足が遠のいてしまいます。
さらに、レッスンスケジュールも、やりたいレッスンの時間が合わないと、楽しくなくなってしまい、やはり足が遠のきがちになります。
また、高温スタジオは体がしんどくなり、いくら汗をかいても疲れから足が遠のくケースもあります。
こういった理由でせっかく始めたホットヨガから離れてしまうのはもったいないので、自分の都合を第一にスタジオは選んでおきましょう。
料金体系について、稀によくわからないまま入会して、あれもこれも買わされてしまい、とても高額の買い物をしてしまった・・・ということがあります。
こうならないためにも、しっかりと料金が明確になっているスタジオを選ぶとよいですね。

 

 

細かくいうとまだまだあります。

 

  • 体験レッスンがあるスタジオ
  •  

  • ロッカールームやシャワー室がしっかり完備されていて、清潔なスタジオ
  •  

  • インストラクターの対応

 

なども大事になってくるでしょう。
しかし、これは絶対ではないので、もしこうだったらいいなくらいにしておくとよいかなと。

 

 

 

効果が出ると噂のホットヨガスタジオ

実際に通ってみて、効果が出るという声が多いスタジオを載せておきます。

 

LAVA

体験レッスンだけで、500g〜1kgまで減量、体脂肪率も0.5%程度落ちるという声が多く上がっています。ホットヨガで最大手で、全国にたくさんのスタジオがあるので、通いやすさbPです。プログラムも豊富で、ダイエット、美容、ボディメイク、健康面など様々な目的に対応してレッスンが行われています。

 

 

カルド

体験レッスンでの減量はもちろん、1年で3キロ痩せたという声有。体型も変化して、引き締まったボディを手に入れることができたと喜びの声もあります。ホットヨガの他にもピラティスや加圧トレーニングができるというメリットも。

 

 

ビクラムヨガ

周りから痩せたねといわれるほど、引き締め効果が出たという声有。室温40度と高温のため、合わない人もいるため、体験レッスンはとても重要です。

 

 

ホットヨガスタジオLIPTY

有名なRIZAPがプロデュースした女性専用のボディメイクホットヨガスタジオ。目的別のプログラムが用意されているため、明確な目標がある人におすすめです。

 

 

Lala Aasha

天然鉱石の溶岩石が敷き詰められたヨガスタジオ。発汗量は群を抜いています。デトックス、ダイエット目的で通いたい人におすすめです。

 

 

これからホットヨガを始める人は、参考にしてみてくださいね。

危険!ホットヨガは実は健康に悪い?

スポーツって健康的なイメージがあるので、体を動かすものは、健康に良いと思いいがちですよね。
たとえば、ジョギングやウォーキング。
これは、運動不足の解消や、ダイエットに効果的というイメージがあり、実践している人も多く見かけます。
あなたの周りにもいるのではないでしょうか。
ところが、ホットヨガが実は健康に悪いのではないかという不安な声があるです。

 

 

ホットヨガは、健康によいものなのか

ホットヨガで検索をかけると、「健康被害」や「健康に悪い」といったフレーズが結果の中に出てきます。
ということは、何かしらの健康被害などの症状が出た人がいるのでしょうか。
ホットヨガを行うことが、健康に悪いとなると、いったいどんなことが考えられるのでしょう。
考えられることを書き出してみました。

 

  • 高温多湿という環境による体への負担
  •  

  • 大量発汗による脱水症状
  •  

  • 高温多湿による自律神経の乱れ

 

などでしょうか。

 

 

通常のヨガと違い、ホットヨガは、室内環境が高温多湿となります。
その中でヨガを行うわけですから、大量な汗が出ますし、人によっては頭痛や吐き気がして、具合が悪くなってしまうことがあります。
もともと水分をあまりとらない人の場合、脱水症状を起こすことも考えられます。
そのため、ホットヨガは、1日に続けて2レッスン以上行わないようにするなど、気を付けなければならないポイントがあります。

 

 

ホットヨガに向いていない人

健康によい、ダイエットや美容によいと言われるホットヨガでも、実は向いていない人がいます。

 

  • サウナが苦手な人
  •  

  • 頭痛持ちの人
  •  

  • 高血圧の人
  •  

  • 妊娠中の人
  •  

  • 持病(心臓など循環器)がある人

 

これらに当てはまる人は、ホットヨガをすることで、具合が悪くなったり、持病を悪化させてしまうことがありますので、やらない方がよいかもしれません。
頭痛持ちの人はやサウナが苦手な人は、ホットヨガを行うと、より頭痛がしたり、眩暈がしたりといった症状が出てしまうこともあります。
続けていくうちに解消される人もいますが、週に2〜3回のペースで2〜3週間通っても治まらないようであれば、向いてない可能性が高いでしょう。
高血圧の人がホットヨガを行うと、血圧が上昇してしまい、危険です。
薬を飲んでいる人は、医師に相談した方がよいですね。
同じく、循環器に持病がある場合も、心臓への負担が心配ですので、医師に相談した方がよいでしょう。
また、妊娠中の人は、高温多湿という環境が体に負担をかけてしまうので、危険です。
ヨガをするなら、ホットヨガではなく、マタニティヨガをおすすめします。

 

 

ダイエットをしている人でやりがちなのが、体調が芳しくないのに、無理してしまうケース。
これは、ホットヨガでなくても避けなければなりませんが、ホットヨガの場合は、悪化させてしまう可能性が高いので、無理はしないことが大切です。
また、1日のレッスンは、1つで十分です。
いくつも行うことで、体に負担がかかってしまうので、気を付けましょう。
ホットヨガは、大量の汗をかきますので、水分補給がとても大切です。
こまめな水分補給を心掛けましょう。

 

 

参考サイト:【女医&ホットヨガ講師監修】ホットヨガの危険性・ダイエット&効果の真実